So-net無料ブログ作成

春の花を求めて。 [空・自然]

春もそろそろ終盤。











黄金週間目前に迫ったのに、まだ春の話をしたいちりめんです。

皆さんこんにちは。







北のほうでは、どうなんでしょ、桜は散ってしまったんでしょうか?

それとも今が盛りなんでしょうか?

今年の西日本の春はとっても寒い!

西高東低の冬の天気図が最中に見られるほどの日もあり、雪も降りそうな勢いでした。



寒いとなかなか外に出たくないですよね。

休みの日に桜を見に行こうという気も起こらない。(単に出不精というわけではないですよ!寒いのですから!)







そんなわけで、桜、見頃を逃してしまいました。

かろうじて撮った2枚。

近所の桜.JPG

TS3E0486.JPG

上は少々遠すぎて、下は寄りに寄って散って花がないのをごまかし。

来年はもっとよい写真を撮りたいものです。













しかし、寒い春ですが、花たちはちゃんと咲きますね。

偉いものです。ええ。出不精の私なんかよりずっと!







今はもう盛りを過ぎてしまった菜の花は、私の中で一番の春の花です。

TS3E0488.JPG

地元の河川敷では、3月下旬頃から群生して咲き、周辺は甘い香りが始終漂います。

眺めは一面まぶしいくらいの黄色。

優美さでは桜にはかないませんが、暖かい太陽の色と甘い酔わせるような香りを持つ菜の花は、自然と幸福感を与えてくれ、元気を出させてくれます。









ところで、黄色い菜の花に混じって、白い花が混じっているのを見かけたことはないですか?

TS3E0543.JPG

TS3E0546.JPG

こんなのです。

これ大根の花なんですよ。根っこを掘ると小さな大根があるんです。

これもところどころ群生してます。



最近増えてきているんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?
















河川敷には、菜の花のほかにもたくさんさいていましたよ。

TS3E0549.JPG

TS3E0548.JPG

シロツメクサもちらほら花をつけ始めていました。クローバーの名が一般的かな?

だいたい5月ごろからが開花期なのでこれは早咲きのお花ですね。

シロツメクサを見つけると、よく四葉を探してしまいます。

四葉って一度見つけるとそのあたりを探すといくつもあることが多いんですよ!見つけた四葉の茎を伝って探すのがポイントです!







河川敷には他にもきんぽうげやらアザミやらナズナなどたくさん咲いています。

でも、もっと身近なところにも良く見ると色々咲いているものです。









TS3E0487.JPG 

おなじみたんぽぽ。

たんぽぽってよく見かけるから、年中咲いているように見えます^^;

でもれっきとした春の花なんですよね。だいたい3~5月の花だとか。

TS3E0556.JPG

綿毛もふわふわして風情がありますよね。

見かけるとついフーっとして遊んでしまいます^^;なんでだろ?;;











お次は、カラスノエンドウ。

TS3E0489.JPG

緑の中で小さな紫の花が冴えます。

この種の房でピーピー笛を子どもの頃によく作って遊んでませんでしたか?^^

花が終わる頃に蔓の先やら種の房にびっしりとアブラムシがついているのはいただけませんが^^;











この花知ってます?



TS3E0490.JPG

キュウリグサ、別名タビラコともいいます。

葉をもむとキュウリの香りがすることから名が付いたそうです。

いままでの花もそうですが、このキュウリ草、コンクリの道の脇に生えているんですよ。

一見ただの、みどり色の雑草のように見えても良く見るとこんなにちいさな花が付いていたりするんですよね。

チューリップや桜のような華やかな花ばかりに注意がいきがちですが、ちいさなところにも春は来ているのです。













ちいさい秋ならぬちいさい春。

お次はこちら。

TS3E0557.JPG

夕刻ごろの撮影なので、花が閉じかけですが、ムラサキカタバミです。

もともと観賞用として輸入されたものなんだそうですが、野生化して帰化植物になってますね。 











TS3E0554.JPG

TS3E0555.JPG

こちらは野草のヒナゲシ。 虞美人草ともいいますね。

野草のヒナゲシは、人が栽培するのよりもシンプル。

子どもの頃、このつぼみを無理に開いて花びら全部出して遊んでいました。思えば私って残酷…(汗)















 だんだん難しくなりますよ。お次はこちら。

TS3E0552.JPG

TS3E0553.JPG 

マツバウンランといい、アメリカ原産の帰化植物だそうです。

これも観賞用として入ってきたものが野生化したのでしょうか。

春から秋にかけて競争相手がいないものだから現在は独擅場だとか。

きれいな花ですが、日本の植物がちょっと心配なってきます。











 これは、私は野草だと思い込んで撮影したのですが、どうやら誰かが植えたものかも…。

TS3E0559.JPG

TS3E0558.JPG

オーニソガラム、別名オオアマナというそうです。

秋植えの球根で観賞用だとか。

見ての通り、マンホールの傍ですし、まったくの道端に咲いていたものだからつい野草と思ってしまいましたよ^^;













最後に。

TS3E0550.JPG

TS3E0551.JPG

散々探したのですが、名前が分かりませんでした。

5~10mmの花がびっしりついていました。

ご存知の方は、良ければコメントくださると嬉しいです^^;











以上長々と書いてきましたが、春の花といっても結構あるものですね。

それに、菜の花も含めて、クローバーと大根の花とさくら以外は、全て道端に咲いていた花です。

少々例外もありましたが^^;

天気のいい日には、時間を見つけて花を探しに外にでてみるといろんな発見があって面白いですよ!

まもなく初夏を迎えようとしていますが、その前に残りの春を探しにいくのもいいかもしれません^^


*end*






おつぎは、ぼくだちのばんだよ~!

TS3E0298.JPG



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 3

youzi

こんばんは。
暖かくなると、色々な花が咲き始めて
気持ちもウキウキしてきますね。
この間、多摩川に行ったら、しろつめくさが
咲いていたので、四葉のクローバーを探してしまいました。
いくつか見つけて、持ち帰ったのですが、
くたっとしてしまったので、写真だけにしておけばよかったかなって。
辞書の間にはさんであるので、それでもたまに見たりしています。

ウィーくんなのかな?
首を横にして、とっても可愛いですね。
by youzi (2008-04-27 21:48) 

花火師

春の草花・・・みな綺麗でかわいいですね

by 花火師 (2008-04-28 01:07) 

たかれろ

札幌の桜は,今日が満開です^^
by たかれろ (2008-04-30 00:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。