So-net無料ブログ作成
検索選択
空・自然 ブログトップ
前の10件 | -

遅い秋の便りにて。 [空・自然]

気づけば、今年一度も更新していないという悲惨な有様になっている雑記帳。








いいわけをいうならば、4,5回更新を試みてみたけれど、

内容がまとまらなかったり、

最後まで書いたにも関わらず、操作ミスで真っ白になったり、

「保存」のボタンまで行き着かないことばかり。

そんな自分がイヤになる冷たい風吹く秋の夜長・・・お久しぶりです、ちりめんです。




9月末ごろまで続いた長い、暑い暑い夏が過ぎ、

TS3E3145.JPG

青々とした空も、

TS3E3220.JPG




もうすっかり秋らしく… いや、やっと、ですね。

紅葉もそういえば最近見かけるようになったし。秋の夕暮れも最近。

相変わらずびっくりするくらいきれいな空です。



TS3E3224.JPG

ここしばらく快晴続きもあって、抜けるような空と赤く染まる太陽に見とれる毎日です。

秋って夕暮れが印象的な季節ですが、日の出も味わい深いものがあっていいですね。

TS3E3226.JPG

うちのオカメたちも日の光が気になるのか、じっと眺めることが多いのですよ。

なので時々ベランダに出して日向ぼっこさせるのですが、

こんな時期なのでオカメたちにはさすがに寒いようで2羽そろってダルマになって震えています^^

TS3E3229.JPG

あまり長居はさせないのですが、

それでも部屋に入れるころには小さな足がすっかり冷たくなってますね。

いつもちりめんを足蹴にする彼らですがやっぱり小鳥なので、

あまり体力がない分放鳥するときは、けがや体調の変化に大変気をつかいます。

でもそんな季節の移り変わりをオカメたちとともに実感しながら過ごす日々は、

ちりめんにはかえ難い幸せになっています。

TS3E3243.JPG

今年は暑くなるのも、寒くなるのも遅い年でした。

気候が気まぐれだと私たちもそれについていくのが大変ですよね。

 皆さんもお体にはご自愛下さいませ。






撮りだめ写真と共にお送りした久々のブログ更新でした^^;

ではまた☆

                                                                    *end*


nice!(1)  コメント(1) 

ピンク色と遠い約束に宛てて。 [空・自然]

いつの約束だったか…。













去年か一昨年か…?









地元のコスモスを撮ってupすると約束していたのを、ずぅーーーーーっと気にしつつも、撮りそびれていた私。





先日ようやく、駆け足で逃げていく秋にふうふういいながら追いつき、ピンク色の秋の姿を手に入れた、マイペースにもほどがあるちりめんです。皆さんこんにちは。







今更誰も覚えていないであろう約束なんて守らなくてもいいや!…なんてできないのはちりめんの良いところ。(自分で言うか!)



コスモスたちだっていつ約束したかわからないくらいの遠い約束を毎年守ってくれてるのだし!(よし!きれいにまとめたぞ!)



TS3E2756.JPG

ああー、コスモスのピンク色って和むなあ(幸)ピンクはピンクでも色合いが様々ですよね。ワイン色風なコスモスにはちょっとした再発見の気分です。 





TS3E2755.JPG

きれいなコスモスですが、やっぱり人の手で植えられたものなんですよね。ここ一応河川敷で花壇ではないのですが。 





TS3E2751.JPG

このコスモスたちは、市のボランティアが植えたであろうコスモスなので、違うと思いますが、時々コスモスが群生しているところを見つけて、わーキレイだなあ、ラッキー♪と思ったら実は畑で…ていうことがよくあるんですよね。





 TS3E2753.JPG

出荷するのか、畑のコンディション調整のためかわからないですが、こうして人工的に植えられているコスモスは見かけるのに、

最近自生してるところって見ないのですよね。夏に咲くキバナコスモスは自生で群生してるのはよく見るのに…ちょっと寂しいなあ。





TS3E2752.JPG

 先日母がコスモスを「買ってきた」ことにもショックでしたねー。田舎で育った私には、コスモスは自然に生えているものなので、お金を出して買うことにすごく違和感がありますね。

コスモスの種を買うって言ったら大丈夫なんですけどね。…なんなんだ?この違い。





TS3E2750.JPG

間に変な感想挟みつつお送りしましたが、堪能していただけたでしょうか?



次コスモスを載せる時は、自生したものだといいなあ。







10月ももう半ば。



始まりの遅かった今年の秋の終わりももうすぐですね。



次回の更新が冬になっていないことを祈りつつ…(汗)それではまた^^

*end*


nice!(2)  コメント(5) 

グッバイ!サマーシーズン。 [空・自然]

暑いですね。毎日毎日。






お陰でベランダの蘭子ちゃん、冬を乗り越えて頑張ったのに、干からび寸前。



これば大変!と腹一杯水をあげたら今度は根腐れしてとうとう精根尽きてしまいました。



でもこれは暑さのせいではなく、ちりめんのせいでしたね。




どうも植物を上手にお世話出来ない…だから、オカメたちにも嫌われるんでしょうか…?

ちょっと寂しいことに気付いてしまったちりめんです。皆さんこんにちは。







8月も今日で最後。
空気に秋の匂いがするようになったものの、まだまだ暑さに夜中目が覚める日々です。

今夏、一度身体くんがちりめんにストライキ起こしてから、
身体くんに頭が上がらなくなりました。
オカメ達に気を遣い、身体くんに気を遣い…世の中ってキビシーですね。



どうやら秋の訪れは遅い様子。
皆さんもどうぞご自愛下さいませ。

残暑見舞いにかえまして…

それではまた^^

TS3E2730.JPG

                *end*


雨と曇りの狭間に思うこと。 [空・自然]

雨続きで、青い空をまともに見てない今日この頃。



早く秋になれば良いのに…と梅雨ではなく夏を省略したい、夏が嫌いなちりめんです。皆さんこんにちは。







さて、先日終業して帰宅しようと外へ出てみたらビックリ。

この雨の季節には珍しく空が赤く染まっていました。



TS3E2590.JPG

 帰り道、あまりのきれいさに携帯で写真を撮っている人も。

うん、これは撮りたくなるよねーとか内心ほっこりしつつ通り過ぎました。







TS3E2592.JPG 

夕焼けは秋が結構印象的ですが、夏の夕焼けは激しい生命力を感じるようで、

秋の切ない夕焼けと違いますね。なんだかドラマチックで壮大です。

曇り空が続く日々の中、こんな空の表情を見れるなんてこの日はなんだかラッキーでした。







梅雨は、これからが本番だとか。

九州南部では豪雨が襲っていますね。ウチの地元も突発的豪雨で幾度も被害を受けたので大変さが身に沁みて切ないです。

これ以上被害が出ないことを願うと同時に、これからの雨に私達も備えていかないといけませんね。



                                           *end*


nice!(3)  コメント(4) 

白い静寂に包まれて。 [空・自然]

正月も終わり、厳寒の頃。 

先日日本広域にどっさり雪が降りましたね。

 地元も珍しくこんもりと積もりました。

TS3E2213.JPG

TS3E2223.JPG

TS3E2218.JPG

地元は結構降った方ですが、珍しく思えるだけ東北地方に比べればまだかわいいものでしょう。

不便ではありましたが、今年初雪を堪能した数日間でした♪

                                               *end*


nice!(2)  コメント(2) 

柊と宿り木とモミの木の季節。 [空・自然]

あれー?またか?


なんだか身辺の雲行きがまた怪しくなってきたちりめんです。皆さんこんにちは。



せっかくパソコンいじれる余裕でてきたかなと思ったのに…ぐすん。。。

TS3E2119.JPG

日々、寒いですね。

先日、ようやく地元でも積雪しました。



雪って綺麗ですが、
雪の日は、家から出るのにいくぶん勇気がいりますよね。寒過ぎて。



一回出てしまえばいくら寒かろうと、なんとかなるんですが。

温い所から寒い空気の中にダイブする際は、
半分くらい身投げする気持ちになります。



TS3E2120.JPG


これから更に冷え込んで来ますが、
体調を崩さぬよう、外出の際には、温かくしてお出かけ下さいね。

                *end*

nice!(1)  コメント(2) 

黄葉とひっつきむし。 [空・自然]

晩秋もようやく暮れた九州。


 


さすがに窓を開けて寝るのはやめたちりめんです。みなさんこんにちは。


 



 


さぁ、冬です。

インフルは恐いけれど(因みに本来の(西欧の?)略し方は”flu”「フルー」なんですよ)、冬好きな私には幸せの季節がやってきます。


 



 



 


と。

その前に、今年の秋の置き土産をup。

TS3E2054.JPG

TS3E2055.JPG

TS3E2056.JPG

 うん、黄色がきれいだ。 

そういえば、色々季節の植物を記事にしてきたけれど、イチョウはなかったなーと思って慌てて写真を撮ったのでした。

去年も一昨年もその前も、秋にはイチョウにまみれた道をざくざく歩いていたと言うのに。 


 


ちりめんの地元ではもみじ等の赤い葉の木々よりも、イチョウの方が圧倒的に多いので、秋といったら、「紅葉」というより「黄葉」といった感じです。

この黄色をみて、あぁ、今年も秋がやってきたなと思うんですよね。 


 



 



 



 


そんなイチョウの写真を撮った帰りで、わき道にこんな植物発見。

TS3E2057.JPG

おそらく「アメリカセンダングサ」という名です。

知ってる人は知っておられるでしょう。「くっつきむし」の類ですね。

 TS3E20580001.JPG

こんなみすぼらしい姿してても、私にとっては懐かしい植物。

油断するとこのとげとげタネが服にくっついて大変なんですよね。


 


むかーしむかし、ちりめんが記憶もあやふやなくらいまだ小さかった頃、じいちゃんが山に行くのについていって、毛糸の服にしこたまつけて帰って、えらい目みたのが、この「アメリカセンダングサ」でした。


 


加えて、「オナモミ」(ドラゴンフルーツを豆サイズにしたような形のタネをつける植物です)も結構つれて帰ってたかな?

それから今日までちらとも見かけなかったので、山に生える植物とばかり思ってました。

思えば昔は、何もないような草原で日が暮れるまで遊んでましたね。


 


他のシーズンに比べてイベントの少ない秋。

皆さんはどんな思い出があるのでしょうね?^^ 


 



 



 


さて最後に。


 


10月に更新してからというもの、また一月タイムスリップしてしまいました。

あ!これおもしろい!と思っていても、怒涛の日々に流され、気がついたら遠~いところまできていることが多々。

さびし~い気持ちでその画像を消去することがよくあります。


 


…うん、がんばろう。


 



 


ウィットとレディ相も変わらず元気ですよ。

また、クリスマスか年末年始にお目見えさせる予定ですので、かわいがってやってくださいね。


やつらもきっとちりめんを足蹴にして喜びます。

 



 


それでは、インフルには気をつけて、、、今年も残りわずか!楽しみつつがんばりましょう!^^

 


                                                              *end*


nice!(1)  コメント(0) 

バリケン。 [空・自然]

知ってますか?




                                  

続きます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

サンセット。 [空・自然]

先日、不快指数最高83だった福岡・九州。





でも、日の終わりにはいーもの見れました。



まるで火事が起きているかのような空。

(良いカメラではないので写りがあまり良くないですが^^;)

もう少し見つけるのが早かったらなぁ。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - 空・自然 ブログトップ